顔のパーツを美しく変える|鼻整形でコンプレックスを解消

女の人

メリハリのある顔になる

頬を触る女の人

治療を効果に合わせて選ぶ

鼻整形の治療には、主にシリコンを挿入して鼻筋を高くする方法や耳など体の一部から軟骨を取り出してそれを鼻の一部に使う方法、ヒアルロン酸などを使って直接鼻に注射することで鼻の高さを出す方法があります。シリコンを挿入する方法は、回復期間としてそれなりの期間を要し加齢などによって皮膚が薄くなるとシリコンが薄く透けることがあるため定期的なメンテナンスが必要になります。半永久的に効果が続き、まっすぐ高い鼻筋が通るようになるため高い鼻にあこがれている人に向いていると言えます。軟骨の場合は、肌なじみが良くより自然な鼻整形が可能になりますが、除去するとなるとシリコンよりも除去しにくいことがあります。効果は永久的に続き、シリコンのように皮膚が薄くなるなどの劣化もしにくいと言えます。注射の場合は、最も手軽に受けられる鼻整形で施術時間も短く肌への負担も少ないため少し鼻を高くしたいような場合に向いていると言えます。時間が経てば体内に吸収されていき鼻は元通りになるため、効果が持続する期間は数か月程度となり定期的なメンテナンスが必要になります。期待する効果に合わせて、それぞれ治療法を選ぶようにすると良いと言えます。

印象を左右する

鼻整形を行うことで多くの人が求めているのは、顔の印象の改善です。鼻は目の次に顔の印象を左右するパーツであると言えます。鼻が低いよりも高いほうが良いと考えられがちですが、実際はバランスが大事であると言われています。高くない鼻でも全体的にバランスが取れている場合であれば美しく見えて、高くてもバランスがとれていなければ美しく見えないことがあります。鼻整形をすることで、鼻を高くするだけでなく形を整えたりバランスを取ることが出来ます。鼻整形をする際は、自分の鼻に高さが足りないのか大きさが必要ないのか、どういった治療法がふさわしいのかしっかりと確認する必要があります。多くの美容整形外科では、カウンセリングなどを通して整形後の鼻がどういった風になり自分の顔に合うのかどうかをシミュレーションすることが出来るところも多くあります。自分が理想とする鼻の形が自分の顔のパーツに合うかどうかという点も大事になるため、整形をする前に仕上がりを良く確かめたうえで整形に臨むようにすると良いと言えます。そのためにも、信頼出来る医師のもとで整形手術が受けられるように病院選びも低価格やキャンペーンなどに流されずに慎重に行う必要があります。

Copyright© 2016 顔のパーツを美しく変える|鼻整形でコンプレックスを解消 All Rights Reserved.